2006年 08月 30日 ( 1 )

オーガニックベーススナック

29日にオーガニックベースの単発クラス、「オーガニックベーススナック」へ参加してきました。
今回は親子でクッキングのスタイルでしたので、子供たちも一緒に伺いました。
大好きなみちこ先生のレシピ、今回もシンプルでおいしくて、心がほっこりするメニューでした。
 
とうもろこしごはん・・・今回は生のとうもろこしのつぶを芯から外してから、芯とともに玄米と炊きました。玄米ととうもろこしをそのまま炊く方法だと、粒をはずすとき熱いので、子供と一緒に作るなら、今回の方法がいいかなー。粒を外す作業、楽しかったです。

夏野菜とお揚げのオーブン焼き・・・お揚げとしそをくるくるっとまいたものと、しいたけとズッキーニを楊枝でさし、ゴマだれをぬって オーブンで焼きます。ゴマだれは白味噌と練りゴマ、梅酢、玄米酢、水を混ぜたもので、甘味と酸味がさわやかでした。

かぼちゃとさつまいものオレンジ煮・・・かぼちゃ・サツマイモ・レーズンをオレンジジュースで煮ます。トロピカルフルーツのようなきれいなオレンジ色になります。

長芋と人参のガレット・・・ながいも・にんじんのすりおろしと小ねぎ・粉・塩をまぜ、フライパンで一口サイズに焼きます。優しいオレンジ色です。 

すいかのシャーベット・・・ミキサーにかけたすいかとてんさい糖とお塩を一度沸騰させてから冷凍庫にいれ、ときどきかき混ぜます。このシャーベットを食べているときの子供たちの幸せそうな表情といったら・・。
 
ワンプレートに盛り付けて、ごはんは型ぬきにして小さな旗をさして、お子様ランチ風!
こんなかわいくて優しいお子様ランチがあったらいいなあ。息子(4歳)はいまだおはしを使うのが苦手なのですが、手掴みでぱくっと食べられるものばかりで、うれしい様子でした。
おやつや軽い食事、お弁当にもぴったりです。

お味噌汁も作っていただいたのですが、とっても薄味で、でもおいしいんです!子供たちにはこれぐらいがいいんだなー。私のお味噌汁、お味噌いれすぎだったな。お味噌汁、もっと丁寧に心をこめて作ろうと思いました。
料理を皆で作るのは本当に楽しいですね。そしてそれを皆で食べるのがまた、おいしさ倍増なのですよねー。
[PR]
by yuhibi | 2006-08-30 10:00 | 子供たちと