畑仕事

昨年から空きを待っていた近所の貸し農園をお借りできることになり、4月から畑仕事を始めました。
広さ20坪、かなり広いです。一人では不安なので、お友達のFさんにお願いして一緒にすることにしました。

まずは道具を揃えるところから。

私たちが最初に購入したものは、

鍬2本、スコップ大、手かご、支柱、鳥&風よけのシートなどです。
まだ自家製の堆肥がないので、市販の堆肥(有機のもの)、苦土石灰なども。
使いやすい軍手や農家の方がよくかぶってるひらひらがついてる日よけ帽なんかも^^。気分が盛り上がります。やっぱり日焼け対策にはこれよね。
なにやかやで1万円くらいはかかったかなー。なにしろ広いので、道具もおのずと本格的になっちゃいます。

あとはお互いの家にあるもので、道具をしまったり、雨水をためておくための衣装ケースや、ロープ、小さいスコップなど用意。

そして、楽しみな種や苗の購入です。
思う存分ホームセンターで購入しました。
まずは夏野菜から。あとお花なんかも^^。うふふ。うれしいな。

3月上旬にたがやし、まずは苦土石灰を散布。
4月上旬に堆肥をいれ、じゃがいもなど植えつけました。
4月最後の週に、夏野菜の苗や種を植え付けました。

まだまだういういしい畑の様子ですが、お隣の畑のようにわさわさ茂った畑になりたいものです。
自分でとった種で苗を作ったりも、楽しみですな。

やっぱり畑仕事は結構な重労働。でも気分はさわやかです。
[PR]
by YUHIBI | 2007-05-01 00:14 |
<< キャンプでマクロビオティックライフ 田んぼワーク2007 >>