おだしのこと

d0081524_1340418.jpg


最近の我が家のおだしは、こんぶと干ししいたけとお水をピッチャーにいれて冷蔵庫においてあるものを使っています。

典子先生の本で知った「こんぶだけ(より陽性)」「干ししいたけだけ(より陰性)」のおだしを別に冷蔵庫にいれて使い分けたりした時期もありましたが、減る速度も違うし、めんどくさいし^^;新鮮なほうがいいかなと思い、今にいたります。

このおだしは味が濃厚でとても甘くなるので、主人や子供たちにうけがいいです。
とくにおだしをかえたよ、なんていうわけではありませんが、お味噌汁やスープを飲む顔つきに満足感を感じます^^。

昆布だけのおだしにしたいときは、具と一緒にこんぶをいれて煮ます。
大谷ゆみこさんの「野菜だけ?」では煮物やスープを煮るとき直接昆布をいれていて、それで十分おいしかったので。
「野菜だけ?」にある、干しシメジのおだしもとってもおいしいです。しめじを3日ほどお日様に干してからからにするだけで作れます。

おだしを使わず水だけで具材のうまみを引き出したスープも大好きです。
おいしいお野菜や乾物ならではのものですねー。

かつおやいりこのおだしもおいしいんですけどね。
たまに外食でいただくぐらいでいいな。
[PR]
# by yuhibi | 2007-02-02 13:40 | マクロビオティック

走ること

さて、走ること。
三日坊主にはならず、続いております。
毎日と決めず、時間と体と相談しつつ、週4日ほど走っています。
1日やすんだほうが、次の日調子よく走れたりします。
無理しないで、でもさぼり心には負けないように、続けていこう。

食事のほうは、やたら野菜と豆がおいしくて、もりもり食べています。
野菜や穀物、豆の甘味がたまりません。
スープや重ね煮のとき、玉ねぎのウォーターソテーをさぼらないようにしたら、さらに甘味アップで、本当においしいですね。
やはり走ることで陽性化しているのか、ライトで優しい陰性なものを欲しているようです。
同時に体力つけるのに、しっかり煮こんだものも食べたくなります。

現代人には野菜や穀物の穏やかな甘味がいっぱい必要、ということを、実感しています。
穏やかな甘味をしっかり取っていると、砂糖やアルコール、コーヒーなどの極陰性のものにたよることが減りますねー。
このよいバランスを保ち続けるのがなかなか難しいんですけどね^^;

意識しないマクロビオティック、おいしいから食べたいからするマクロビオティックがちょっぴりできるようになったかなーと思います。

これからも走ったり歩いたりすること、続けていこう。
[PR]
# by yuhibi | 2007-01-31 01:21 | 暮らし

走る

d0081524_1327695.jpg


今、走っています。


マクロを初めて体重が5キロほど減ったのですが、ちょうど1年目の昨年の9月あたりから徐々に増加して、年末にはほぼもとの体重に戻りました。
ずっと続けていたヨガもなんとなくやる気がおきず、たまにストレッチ程度にするくらいでした。
そして常に過食気味・・・。

私なんだかマクロな食べ方や食べ物を意識するほどに食に執着が増していくような気がしました。

それでちょっと別の角度からマクロにアプローチしようと思いました。
クシ先生の本にもエクササイズやウオーキング、環境や生活の仕方の大切さも十分に説かれていますのに、おざなりにしていました。
1日3食は食べたいもの(マクロにとらわれず)をしっかり食べる。
間食と夜食はなるべくしない。そして毎日30分のウォーキングから始めました。


そうしたら徐々に、「走りたい!」と思って、その日から毎日走っています。
徐々に時間も延びて今は30~40分のランと20分のウォークです。

そうしたらなんだか走るのが楽しくなってきて、ちょっと市民ロードレースに出てみようかなっと思い、3月に私の住む市で行われる市民マラソンの10キロ完走を目標にすることにしました。

目標ができたら、体ももっとしぼりたいしバランスを鍛えたいなーと思うようになり、またヨガも始めました。

そうするうちに!なんだか自然と健全で質のよいものを少量食べたいと思うようになりました。
いっぱい食べると走れないけど、体が必要とするものはきっちり食べなきゃね。


クシ先生の「穀菜食のABC」では、ジョギングよりウオーキングを勧めておられます。

でも今の私は走りたい!
そのためには、マクロな食事がやっぱりいいんだなと大きくうなずく今日この頃です。
[PR]
# by yuhibi | 2007-01-24 13:27 | 変化

蒸しぱん

d0081524_1621207.jpg


甘酒まんじゅうを作ったら皮があまったので、そこに自家製酵母のこうぼっちと地粉を加えてこねこね。十八時間ほどで倍くらいになったので、せいろで蒸しぱんにしました。

甘酒とこうぼっちの優しい風味で、なんとも優しいパンになりました。
私のパンはいつも一期一会。
でも蒸ぱんだと失敗が少ないので助かります。
[PR]
# by yuhibi | 2007-01-18 16:21 | おやつとデザート

気軽な良さ

d0081524_1037526.jpg


先日帰省のときに羽田空港へ向かう途中、品川のママンテラスに寄り道しました。
気軽に入れるマクロカフェで、価格帯もお手ごろ。マクロ食材やスイーツ、お弁当も買えて、ほんとに便利です。
ランチして、長逗留に向けてこれだけは持っていこう!と梅醤番茶とごま塩、葛、塩など購入しました。

その梅醤番茶とごま塩、こちらに帰ってからもとても重宝してます。
今まで両方作っていたので、市販のものは初めて使ったのですが、やっぱりこの手軽さはいいですねー。
ごま塩も私がいつも作っているのより薄味で、これぐらいの塩の割合もいいなーと発見。
アイリスの梅醤番茶もおいしい!

自分で調節して作るのが一番美味しいですが、面倒だったり材料がそろわなかったりしてやめてしまうよりは、気軽に続けられるのがいいなーと思います。
[PR]
# by yuhibi | 2007-01-15 10:37 | マクロビオティック

今年は

遅れ馳せながら、2007年の初ブログです。
今年もどうぞよろしくお願いします!
コメントをいただいた皆様、ありがとうございます!
細々とですが更新していきたいと思いますので、ときどきのぞきに来てやってくださいませ。

年末年始は主人の実家(北国)へ帰省して参りました。
長い滞在でしたので、お義母さんにお願いして、玄米を炊かせてもらいました。
小学生のいとこたちも玄米に興味しんしん。「結構おいしいねー」と。
ときどき野菜たっぷりのお味噌汁など作らせてもらったり・・・。
少しずつ、私達の食生活のこともお話しました。マクロビオティックという言葉は出しませんでしたが・・・。
そしてお義母さんのお料理をおいしくいただきました。
特に北国の郷土料理(みがきにしんを麹に漬けたものや、糠漬けのふきを煮つけたもの、あらめとかずのこ・するめ・あわびをあわせたもの、などなど)がおいしくてかったです。


こちらに帰ってからは、いつものマクロご飯がやっぱり心にも体にもおいしくてやさしいなーと再確認しました。


さてさて今年のマクロライフの目標は・・・。
「食べ方」をよくしたいです。
昨年は過食気味でした。どんなに良い食べ物でも食べ過ぎたら体調も心も調子悪くなるのですよねー。
ゆっくりよく噛んで食べる・小食をこころがけて、充実した気持ちいい日々をおくりたいです。
そして、家族に愛されるかわいいのんびりおかあさんを目指したいです^^。
[PR]
# by yuhibi | 2007-01-09 15:13 | マクロビオティック

年末は

今年の年末仕事は明日から帰省することもあり、早めにすませました。
水回りと換気扇や窓をひととおりお掃除。
今年はナチュラルクリーニングですっかりきれいになりました。
でも結構汚れはありましたねー。
日常こまめにきれいにしておけば、まとめてお掃除しなくてすむんだよなーって毎年思うのですが・・・。

体も同じだなーって思います。
お掃除が終わる頃にかぜっぴきになり、鼻水・咳が続いています。
体も大掃除中というかんじです。
昨年マクロビオティックを初めて半年たった年末、やはり体調をくずしましたが、もっと派手でしたね。嘔吐下痢でした・・・・。

家の汚れ方と体の汚れ方は比例してるのでは!?と思われます。

体もすっきりして新しい年を迎えられるかな?


ブログに遊びにきてくださる皆様、いつもありがとうございます。
良いお年をお迎えください。

来る年が皆様にとってすばらしいものになりますよう・・・。
[PR]
# by yuhibi | 2006-12-26 19:07 | 暮らし

餅つき

幼稚園で毎年恒例の餅つきがありました。
お手伝いをして、餅つきの一部始終を体感しました。

前日につめたーーーい水でもち米をとぎ、つけておきます。
当日は朝早くから薪で火を起こし、羽釜でもち米を蒸します。
餅をつくまえに、蒸したてのもち米を子供たちがひとくちずつ食べました。
甘くておいしいーーと喜ぶ子供たち。
まずは男の人がよーく搗きます。合いの手でおもちを裏返すのですが、とにかく熱い!
手をぬらすのは、かたくならないように、水でなくお湯なんですねー。
子供たちも搗いて、できたてをお昼ご飯に食べます。
お土産用にのしもちも作りました。四角い型にいれてのし、ある程度かわいたら包丁で切ります。

餅つきって、すばらしい!
たくさんたくさんの人手がかかって出来上がっていくおもち。
研いだり、蒸したり、こねたり、ついたり、まるめたりするうちに、みーんなの‘気‘が詰めこまれていく・・・。
今年の恵に感謝し、来る年も皆が幸せにいられるように祈りを込めて搗く。
できたおもちを皆で美味しい美味しいと食べる。

寒くて寒くて、手も大変なことになりましたが、心もお腹も満腹です。

ところで、男の人が搗かないと、やっぱり味が違うんですって。
陽性のエネルギーがおいしさを作るのでしょうねー。
餅ついてるときの男の人、ちょっとかっこいいですものね^^。
[PR]
# by yuhibi | 2006-12-21 03:05 | 暮らし

干し柿マフィン

d0081524_7392034.jpg

干し柿、ほしあがりました。おいし~(^o^)なんとも滋味ですな。お日様ありがとう。
高野豆腐とアーモンドプードルがたんまりはいったMuffinにのっけてマスタークックで焼いてみました。あまーい!
[PR]
# by yuhibi | 2006-12-19 07:39 | おやつとデザート

土鍋

近頃ますます土鍋が好きです。
土鍋で作ったお料理はまあるいお味がするような気がします。
オーブン代わりに、マスタークックで作る焼き芋や焼きリンゴがおいしい!
お味噌汁、きんぴら、ひじき、切干大根・・・やっぱりマスタークックで作るのがおいしいと思う。
甘酒作ってると丸1日使うし・・・。

というわけで、マスタークック三合浅なべ、新たに購入しました^^。
うれしいなー。
今日、早速煮こみうどん作りました。
深鍋より気軽に少量作れますね。

鍋料理用の六号浅鍋と陶板もいつか仲間入りさせたいな。
[PR]
# by yuhibi | 2006-12-16 00:53